テーマ: 経営戦略・ケーススタディー 企業人事・リーダーシップ コーポレートガバナンス マーケティング イノベーション 日本経済・日本社会 海外市場・海外での経営 その他
日時 スピーカー&トピックス テーマ 論点
2019年
1月
平本和生 氏
BS-TBS常勤顧問

「メディアの経営」
経営戦略・ケーススタディ 視聴率と売上の相関関係/全員経営による財務体質の改善/コンテンツの質の担保/メディアの意義/インターネットメディアの台頭/報道をどのように守るか/マスメディアの信頼性/経営と志/築地朝塾/次世代の政治家について/若年世代との意識の違い/放送局ごとの報道生成の違い/テレビ局のターゲット/IT企業への対抗策
2018年
10月
鷹野正明 氏
株式会社ぐるなび 取締役副社長執行役員

「This is Japan」
経営戦略・ケーススタディ 文化拠点としての百貨店/アジア各国の文化の違い/地方でのマネジメント経験/新宿店店長としての挑戦/伝統技術/海外でのポップストア出店/イベントによる文化発信の効果/若年層を取り込むための百貨店の課題/技術進歩へのキャッチアップ/インバウンド向けの戦略/オープンイノベーション推進/食領域での文化の発信/環境に対する人材育成/webサービスの海外戦略/インフルエンサーの今後
2018年
5月
奥 律哉 氏
株式会社電通 電通総研 フェロー

「一周まわってテレビ」スクリーン選択の現状と課題
経営戦略・ケーススタディ メディアのロードマップ/インターネット利用の主戦場/ テレビのメディアとしての力 /インターネットのテレビへの進出/世代別のメディア動向/テレビ局のビジョン/広告会社の在り方/コンテンツプラットフォームのグローバル化/ベンチャー企業の経営/スタートアップ企業と既存企業の連携・融合
2018年
4月
久慈浩介 氏
株式会社南部美人 五代目蔵元 代表取締役社長

「南部美人の挑戦 〜 世界一への軌跡 〜」
経営戦略・ケーススタディ 南部美人について/ 二戸市の紹介/日本酒の世界市場動向/高品質な酒造りに必要な4つの要素/世界一の酒蔵による地域貢献/品質と供給力の課題/生産者の世代交代/IT導入の是非/欧州市場の難しさ/技術供与によるイノベーション/法整備への取組
2018年
3月
石橋昌文 氏
ネスレ日本株式会社 専務執行役員

「ネスレ日本のマーケティング経営〜ネスレ日本の成長戦略〜」
経営戦略・ケーススタディ ネスレの組織としての特徴/ ローカルに根づいた製品開発/社内コンペティションによる人材育成/アイデアの実行と仮説検証/カスタマードリブンマーケティングについて /ネスカフェバリスタの事例/付加価値の再定義について/広報を活用したブランディング/オウンドメディアの活用/グローバルとローカルの関係性/ メーカーの価格戦略
2017年
5月
田邊 泰之 氏
Airbnb Japan(エアビーアンドビー) 代表取締役

「Airbnb(エアビーアンドビー)のイノベーションと経営」
経営戦略・ケーススタディ Airbnbについて/ Airbnbの作る付加価値/ Airbnbと地域・地方創成/ Airbnbユーザーについて/ Airbnbの日本でのチャレンジ/ Airbnbのパートナーシップについて/ Airbnbの経済面への意識/ ITサポート&マネジメント/ Airbnbのソリューション開発プロセス
2017年
4月
柳川 範之 氏
東京大学大学院経済学研究科教授

「AI・IoTは経済構造をどう変えるか」
経営戦略・ケーススタディ 人工知能(AI)の急速な発展/ディープラーニングの進展/働き方への影響/ホワイトカラーへの影響/経営に求められる再編成能力/ AIが生み出す業界再編構造/ IoTのインパクト/社会構造の大きな変化/機械学習がうまくいく条件/ AIと人間の融合を目指す
2016年
9月
張 磊 氏
インテル株式会社 執行役員 インダストリー事業本部長

「インテルの経営戦略」
経営戦略・ケーススタディ Intel入社までの中国での経験/Intel日本法人への参加/市場への適応の必要性/社会変化・IT変革のスピード/少子化と労働力不足/戦略の変化:パソコン中心からデータセンター・IoT中心のビジネスへ/ソリューションビジネス/ビジネス事例
2014年
9月
田中 達郎氏
シティグループ・ジャパン・ホールディングス株式会社
取締役会長
「変革の経営〜MUFG、シティグループの事例〜」
経営戦略・ケーススタディ 経営者として〜変革が出来るか否か〜/ 社外取締役の重要性/ 米国におけるコーポレート・ガバナンスについて(ユニオン・バンク等での経営を基に)/ 日本企業と外資系企業の経営の違い/ 邦銀での改革と外資系での改革の違い/ 海外企業・政府との交渉を通じて/ 変革を生み出す人材とその育成とは
2014年
1月
古河 潤之助氏
古河電気工業株式会社 相談役

「創業家の精神 〜古河グループの事例〜」
経営戦略・ケーススタディー 古河グループの歴史/古河の創業者について/創業者の理念/古河が生んだ人材/大企業の使命/シュンペーター的成長の必要性/改めて現代における人材育成のために/日本経済への懸念/古河の飛躍的な成長/財閥解体の是非/戦後と戦前の人材の違い/イノベーションを生み出す人材/組織の過剰な細分化/企業の海外進出と経常赤字/財閥グループにおける当主の役割
2013年
11月
定保 英弥氏
株式会社 帝国ホテル 代表取締役社長

「帝国ホテルのおもてなしと経営」
経営戦略・ケーススタディー よいホテルの条件/ 今後の展望/ 現場からの発想/ サービスのスタンダード化・グループのシナジー効果/ 帝国ホテルの「ヒト」/ 帝国ホテルの立ち位置/ グローバル展開/ メイド・イン・ジャパンのホテルが変えていくべき点/ 外国人比率を高めるために/ リーディングホテルとの連携
2013年
8月
古田 敬氏
エクイニクス・ジャパン株式会社 代表取締役

「米国通信企業の日本展開と経営について」
経営戦略・ケーススタディー エクイニクスのグローバル展開/データセンターの開設/ 相互接続エコシステム/ エクイニクスの運用システム/セキュリティ対策/ 高品質サービスの徹底/ 成長率ナンバーワンの維持/ 今後の展望
2012年
11月
村瀬 治男氏
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 代表取締役会長

「キヤノンのグローバル経営と人材」
経営戦略・ケーススタディー キヤノンの事業分野/グローバル化が進むキヤノン/キヤノンマーケティングジャパンと売上目標1兆円/“Beyond Canon, Beyond Japan”/M&Aによる業態の多様化/医療機器事業とITの融合/CMJの海外展開/社員のグローバル化/独立宣言と親会社の反応/ロボットの開発と自社工場の自動化
2012年
10月
和田 一夫氏
株式会社和田総研 教授

「ヤオハンの創業と倒産から学ぶ。現在の中国市場を見据えて〜華僑ビジネスの真実〜」(仮)
経営戦略・ケーススタディー ヤオハンの創業/国際流通の雄 グループ・ヤオハン/ブラジルでのビジネス/中国ビジネス/華僑とのビジネス/倒産からの教訓/今後の中国市場/ワンマン経営とリーダーシップ/海外人脈の構築/家族経営の注意点/ヤオハン経営から学んだこと/オーナー社長として気をつけるべき点
2011年
12月
永澤 陽一氏
ファッションデザイナー、金沢美大 教授

「激変するファッション業界&中国ビジネスの実態〜経営者に求められる 『デザイン』」
経営戦略・ケーススタディー 日本が歩んできたファッションの歴史/中国企業からの招聘/中国企業で感じたこと/中国の日系アパレルメーカー/日系企業に求められること−ビジュアルコミュニケーションの重視/ビジュアルコミュニケーションの事例−@空海のケース/ビジュアルコミュニケーションの事例−Aアメリア・アナレスの鑑賞教育/ビジュアルコミュニケーションの事例−Bフードメニュー/ビジュアルコミュニケーションを基礎に
2011年
11月
佐藤 登氏
サムスンSDI  常務

「サムソンのグローバル経営と人材育成」
経営戦略・ケーススタディー サムスングループの構成/サムスンのアメーバ的経営/サムスングループの人材と教育/世界人口の推移と今後:新産業興隆の機会/サムスングループ事業とR&D投資戦略/韓国産業の強み/韓国産業界の弱み/サムスンの強みを支える強点分析/サムスンの弱点分析/パートナーシップ協業戦略
2011年
6月
ケン・ミルハウス氏
レゴジャパン株式会社 代表取締役 副社長

「デンマークが誇るグローバル企業 レゴ(LEGO)のグローバル経営と人材育成(仮題)」
経営戦略 レゴの概要/レゴの持つ価値観/レゴの歴史―5つの区分/日本市場の特殊性―コミュニケーションとIP/ブランドと価値観こそレゴの強さの根源/日本と欧米市場の違い/アメリカとヨーロッパの市場の違い/個別市場への対応について
2011年
4月
木下 尚慈氏
ユニリーバ・ジャパン 前代表取締役社長

「競争の激しい業界の中で、なぜユニリーバは世界で活躍でき、また人材を育成できるのか」
経営戦略 ユニリーバの概要/ブランド価値を有する消費財への特化/ユニリーバの企業倫理/リーダーに求められる行動規範/リーダーの条件/社員と共有されるユニリーバのヴィジョン/マトリックス組織/勝てる分野に集中/優れたブランドマーケティング/本社と現地の関係について―ユニリーバ、花王、P&Gの比較を通して
2010年
2月
酒巻 久氏
キヤノン電子株式会社 代表取締役社長

「グローバル企業の子会社改革と立て直し」
経営戦略・ケーススタディー 経営とは利益をだすこと/無駄の削減/現状認識の重要性/社員の意識改革/社員が考える理想の企業とは/目標は短く、分かりやすく、繰り返し述べる/優秀な管理職とは/改革を成功させるには/海外における社員の動機づけ/親会社と子会社の関係について/特許について/日本のメーカーの将来
2009年
8月
中島 義和氏
日本科学未来館 副館長、日本GM 元代表取締役COO社長、BMW Japan 元代表取締役社長

「GMの凋落と日米自動車産業の将来」
経営戦略・ケーススタディー 経営の複雑化(マトリクスマネジメントの弱点)/二大マーケットをどこが支配するか/今後の自動車産業の展望(日本)/アメリカ自動車産業の展望/トヨタ社内における求心力/人と組織をどう動かしていくのか/トヨタの経営理念
2009年
6月
伊藤 雅俊氏
株式会社セブン&アイ・ホールディングス 名誉会長

「創業経営の実践〜商いの基本とは何か、経営の原点とは〜」
経営戦略・ケーススタディー私の生い立ち/海外の厳しさ/商人の世界「会社はつぶれるもの」/人生の軸/真摯さ/信用とは何か/商売の基本/ピーター・ドラッカー氏/鳥の目/虫の目/魚の目
2009年
5月
ネルソン・グレイブス氏
トムソン・ロイター・ジャパン株式会社 日本編集局長

「メディア業界の展望とトムソン・ロイターの戦略」
経営戦略・ケーススタディーメディア産業の危機の背景/インターネットの誕生とニュースサイクルの変化/新しい環境への適応に苦労する既存メディア/業界の変化とロイターの歴史/ニュースという商品のコモディティ化/印刷媒体の将来性/新聞社がとるべきビジネスモデル/一流の報道機関が自ら定める規準/ロイターの使命と規準について/グローバルな視点と地域の視点/日本とアジア地域の情報の共有化について
2008年
2月
渡邊 竜介氏
株式会社電通アベニューA レイザーフィッシュ 代表取締役社長

「親会社と系列会社の経営〜電通のケース〜」
経営戦略・ケーススタディー インターネット広告時代のグローバルネットワークの必要性について/社員のモチベーションアップについて/日産におけるインセンティブ制度について/個人からの情報発信を促す仕組みについて/対企業に向けたインターネット広告の可能性について/電通における女性の地位について/新聞社の立場から見たインターネット広告/外部からの経営幹部の採用に関して/外部からの経営幹部の採用に関して
2007年
11月
ネルソン・グレイブス氏
ロイター通信 日本支局長

「ロイター、BBC、フィナンシャル
 タイムズ、エコノミストがメディアの
 トップに位置付けられる理由」
経営戦略・ケーススタディー 海外メディアの合併について/日本におけるメディアの合併/ニュース配信をめぐる報道機関とIT企業の競合について/ニューズコーポレーションと中国の関係について/日本の記者クラブについて/国内の視点と海外からの視点とのギャップについて/最高の編集者、最高の記者の資質とは/南北朝鮮の統合について/日本のメディア産業の将来について/熱し易くさめ易い」日本のメディア
2007年
6月
中島 義和氏
日本科学未来館 副館長

「ビジネスマンからミュージアム経営へ」
経営戦略・ケーススタディー 経営の評価基準について/企画展内容の決定プロセスに関して/科学と技術のバランス/アジア各国との連携に関して/官僚組織における改革の難しさ/ビジョンと賛同者に関して/来館者数増加に向けて/広告の効果に関して
2007年
4月
成田 豊氏
株式会社電通 最高顧問
ピーター・ロランジュ博士
IMD 学長

「ファースト・ウェンズデー・スペシャル
 (懇親会)」
「グローバル・リーダーが直面している課題」
経営戦略・ケーススタディー 階層(ピラミッド)組織の否定/行動を重視する組織/社内における起業家たち/もっと行動を促す人事プロセスを/行動を促す予算プロセスを/内部成長
2007年
2月
中谷 義雄氏
トヨタ・カナダ 社長・会長

「自動車リサイクルは、社会をどう変えたか?」
経営戦略・ケーススタディー 日本の自動車リサイクルシステムの世界的なレベル/リサイクル料金の運用とインフレヘッジに関して/自動車リサイクルにおける監査システム/自動車リサイクルの国際的な取り組み/混成部隊からなる自動車リサイクルセンター内の共通認識/家電リサイクルにおける課題/自動車リサイクル法発足の経緯について/国民のリサイクル意識/自動車メーカーの責任範疇とは/自動車メーカーのリサイクル素材への取り組み/地球環境にとっては何が最適か
2006年
6月
狛 文夫氏
あさひ・狛法律事務所 パートナー

「課徴金減免制度と取引社会への影響について」
経営戦略・ケーススタディー リニエンシー制度/内部監査について/司法取引/独占禁止法/弁護士の役割/弁護士業界の方向性
2006年
5月
ピーター・ロランジュ博士
IMD 学長

「成長と起業家精神」
経営戦略・ケーススタディー 意思決定のスピード/個人主義とチームスピリット/サーベンス・オクスリー法の弊害/企業文化/カリスマ後の経営/大学教育について/積極的な行動とリスク・コントロール
2006年
4月
黒川 光博氏
株式会社 虎屋 代表取締役社長

「伝統とは革新の連続である」
経営戦略・ケーススタディー 『TORAYA CAFÉ』と『とらや』の関係/『とらや』について/海外展開/ブランド・プロテクション/法曹界/マーケティング:2つのアプローチ
2005年
11月
百瀬 伸夫氏
株式会社ロッテ 専務取締役

「ロッテの事業展開と新規事業について」
経営戦略・ケーススタディー ロッテのビジネスストラクチャー/ロッテのビジネスモデル/ロッテの新規事業/テーマパーク事業について
2005年
7月
河村 有弘氏
日経BP社 代表取締役会長

「日本のビジネス出版界の課題」
経営戦略・ケーススタディー ネットの脅威/構造変化への対応/日本における英文雑誌/メディア会社の経営者/海外展開/記者の能力
2005年
6月
狛 文夫氏
あさひ・狛法律事務所 パートナー

「M&Aについてー法律家の視点で見る機会と
 課題」
経営戦略・ケーススタディー 会社は誰のものなのか:従業員の視点を欠いた議論が横行/会社は誰のものなのか:非上場という選択肢/弁護士の世界
2004年
9月
南 忠氏
日立ハイブリッドネットワーク株式会社
代表取締役社長

「関連会社からの改革」
経営戦略・ケーススタディー 日立の体質/教育の重視/高付加価値は利益率で定義/評価方法の見直し/コミュニケーションの充実/グローバル化した新市場で成功するためには/合併後の内部成長
2004年
6月
中島 義和氏
ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパン株式会社
代表取締役COO(最高執行責任者)

「日本ゼネラル・モーターズが今日直面する
 課題と挑戦」
経営戦略・ケーススタディー 日本の自動車市場概観/ 何故ヨーロッパブランドか/アメリカ車のイメージ/どうやってイメージを立て直すか/アジアのマーケティング/日本での若者対策/30代、40代対策/マーケットリサーチ/販売ネットワーク
2004年
4月
伊藤 順朗氏
株式会社セブン-イレブン・ジャパン
取締役執行役員

「セブン-イレブンの強さと挑戦」
経営戦略・ケーススタディー セブンイレブンの概要/モノが充実した中でのデフレ/セブンイレブンの来店客の特徴/ 商品政策/セブイレブンのcompetitive Advantage/広告コミュニケーション/地方への対応/マーチャンダイジング/単品管理のポイント
2004年
3月
大渡 肇氏
株式会社保健同人社 代表取締役社長

「日本の医療改革」
経営戦略・ケーススタディー 医療は文化/高齢化/ 医療機能評価機構/臨床研修/小児医療の深刻化/電子カルテ化/医者の三つのタイプ/かかりつけのお医者さんの定義/医者の教育/病院の株式会社化
2003年
7月
百瀬 伸夫氏
株式会社 電通 元副社長、
ビーコン・コミュニケーションズ株式会社 会長
(2003年11月より、岸・アンド・アソシエーツ(株)現代表取締役会長)

「ネスカフェ・ゴールド・ブレンドのケース」
経営戦略・ケーススタディー
2003年
5月
真崎 晃郎氏
ソニー株式会社 グループ取締役会副議長、
執行役専務兼、グループ・ジェネラル・カウンセル(2004年6月より、ソニー株式会社グループ取締役会副議長、現執行役副社長)

「ソニーのリスク管理と実践」
経営戦略・ケーススタディー
ページトップ
テーマ: 経営戦略・ケーススタディー 企業人事・リーダーシップ コーポレートガバナンス マーケティング イノベーション 日本経済・日本社会 海外市場・海外での経営 その他