CATEGORY

会員メッセージ

「ファースト・ウェンズデー」は「創造」と「調和」をテーマに、異なる分野で
イノベーション、チャレンジに取り組むリーダーたちが集い、率直で深い対話を通じ、気づき、相互に学び、思考を広げることにより、自社の経営に役立て、結果として社会課題の解決に貢献します。

  • 2022年6月12日
  • 2022年7月13日

伊藤 順朗 様 株式会社セブン&アイ・ホールディングス  取締役 常務執行役員

ファースト・ウェンズデー主宰の岸氏と 岸氏の ご尊父 百瀬氏が、私と岸氏の同窓である 元日経新聞 畠山 氏 の紹介でお尋ね頂き「新しい勉強会を始めるから、メンバーになって頂けないか。」というご要請を頂いたのが、つい先日のことのように思い出されます。 私も会の初期の頃「セブンイレブンのビジネスモデル」ということで講演をさせて頂き、私の父(セブン&アイHD 名誉会長 伊藤 雅俊 氏)もご講演をさせて頂いたのは良い思い出です。 その後もファースト・ウェンズデーは百瀬氏、岸氏、メンバーの皆さまの人脈で、経済界だけでなく、政界・官界・学術界から素晴らしい講師の方々をお招きして、インタラクティブで内容の濃い会を継続されてこられました。継続は力と言いますが、これからもさらに発展されることを記念しております。20周年おめでとうございました。

  • 2022年6月3日
  • 2022年9月2日

亀井 久興 様 元 国土庁長官

5G・IoT・AI・ブロックチェーン などの情報通信技術の進歩発達によって社会生活がかなり変わってきました。 本当の情報というのは情報通信技術だけで得られるものではなく、人と人が会って そこで本当の情報が伝わっていくのだろうと思います。 単なる”インフォメーション”ではなく “インテリジェンス”というものを考えた時に人が会うということが何より大切だと考えています。ファースト・ウェンズデーは色々な分野で活躍する人が情報交換・意見交換を行い、そのことが仕事に役立つだけではなく社会全体の発展に繋がるだろうと思っております。日本の社会が間違いなく正しい方向に進むためにもファースト・ウェンズデーがますます盛んになることを心から期待しております。

  • 2022年5月20日
  • 2022年7月15日

戸坂 修 様  株式会社クレハ 社外取締役  味の素株式会社 元代表取締役副社長

組織の盛衰はひとえに人材育成にかかっているとファースト・ウェンズデーで学びました。本物のリーダーの方がどんな修羅場・土壇場・正念場を経て今日に至ったのかを学び、一歩でも近づきたいと考えております。 また、ファースト・ウェンズデーを通じて日本的経営は何かということを追求したいと考えています。グローバル化の中でさまざまな国・民族が和して共存できる、そんな世界を目指していく知恵が日本にはあると確信しております。私も日本人の一人として世界の平和と繁栄のために少しでも貢献したいと思っております。

  • 2022年5月19日
  • 2022年7月12日

田中 達郎 様 シティグループ・ジャパン・ホールディングス合同会社  前取締役会長 現 シニア・アドバイザー 三菱UFJ フィナンシャル・グループ 元 代表取締役副社長

ファースト・ウェンズデー、2回お話をさせて頂きましたが、本当に楽しい、素晴らしい会だと思います。限られたリーダーの方々が自由に、真剣に、本音で議論し、本質を突く。形式主義に陥りがちな日本の集まりが多い中で大変貴重です。アジェンダセッティングも素晴らしい。岸さん、「日本の流れを変える」という高い矜持を持って、引き続き明るく楽しく頑張って下さい。

  • 2022年5月3日
  • 2022年7月15日

立岡 繁 様   元 株式会社 日立コンサルティング代表取締役 副社長

「ファースト・ウェンズデー」の特徴は限られたメンバーが双方向でスピーカーの方と本音の対話ができることです。 多くのスピーカーの皆様から新たな刺激を受け、学ばせていただきました。なんと申しましても、この会の特徴は限られたメンバーが双方向でスピーカーの方と本音の対話ができることです。普段お目にかかる機会のないような素晴らしいスピーカーの方と身近な距離で中身の濃い対話をできるのがこの会の特徴ではないでしょうか。

  • 2022年5月3日
  • 2022年7月13日

岡本 実 様  タイコエレクトロニクスジャパン合同会社 
名誉顧問 (前CEO) *Language of the speech : English

リーダーシップの定義は多くありますが、私が好きなものは ”Leadership is Strategy, Execution and Talent”という考えです。「ファースト・ウェンズデー」は ”Strategy, Execution and Talent”というテーマに焦点を当てており、素晴らしいスピーカーとのディスカッションを通じて自らの思考をより広げることができます。

  • 2022年5月3日
  • 2022年7月13日

田中 一行 様 昭和電工マテリアルズ株式会社 名誉相談役 (元 日立化成株式会社 CEO 取締役会長
)

「ファースト・ウェンズデー」の最大の魅力は政界、アカデミア、経済界から多彩な講師の方が来られお話を伺うことができ、率直な議論ができることです。講師の方からは、新たな視点を得られる、視座の高いご意見を拝聴することができましたので、そこで得られたヒントは実際の経営にも大いに応用させて頂きました。

  • 2022年5月3日
  • 2022年7月29日

迫田 雷蔵 様   株式会社 日立アカデミー 取締役社長

今後ますます「社会」、「政治」、そして「テクノロジー」が大きく変化する世の中で、経営者こそ知識を仕入れて常に学び直すことが大事になります。「ファースト・ウェンズデー」は経営者・専門家の方々の話を生で聞くことのできる貴重な機会です。

  • 2022年5月2日
  • 2022年9月1日

西田 竜也 先生 東海大学 政治経済学部 学部長 *Language of the speech : English

「ファースト・ウェンズデー」のスピーカーや メンバーは国際的な競争にチャレンジをしてきた 経営者、大使、外交官や政府高官、著名なジャーナリストや教授、著名な芸術家など多彩です。異なるバックグラウンドを持つ参加者が 政治・経済・社会の諸問題について世界的な視点で様々な意見を述べ 建設的な批判をし合うので、日本の未来や今日本で何が起きているかを知りたければ参加されることを強くおすすめします。

  • 2022年4月29日
  • 2022年11月4日

古田  純 様 明治ホールディングス株式会社 取締役 専務執行役員 
Chief Sustainability Officer

ファースト・ウェンズデーへの期待といたしましては、個々人と企業のパワーアップの循環を作ってほしいということです。 色々な見方がありますが、日本企業の力が低下してきたというのが大きな要因かと思います。明治の時代には多くの偉人を輩出した吉田松陰の松下村塾がありました。私の期待としては、ファースト・ウェンズデーに現代の松下村塾になってほしいと考えております。つまり、ここでスピーチをする方々、会員の方々が互いに切磋琢磨をすることで個々人がパワーアップして、企業がさらにパワーアップする循環を作ってほしいと期待しています。

  • 2022年4月29日
  • 2022年11月18日

中田 昌宏 様 日本製鉄株式会社 執行役員 情報システム部長 委嘱

ファースト・ウェンズデーに初めて参加させて頂いたのが2014年夏。 以来、各界リーダーの方々のお話を伺うとともに、本質的な意見交換をさせて頂く貴重な場となっております。 より高い視座での経営の捉え方や意思決定、およびリーダーとしての心構えについて、学ぶことが多い会です。

  • 2022年4月26日
  • 2022年8月31日

金子 昌司 様 田辺三菱製薬株式会社 チーフ・デジタル・オフィサー デジタルトランスフォーメーション部長

ファースト・ウェンズデーでは各界を代表される経営者の方々にお越し頂き直に議論できる素晴らしい会だと思っています。 ファースト・ウェンズデーで出会う素晴らしい方と議論をしながら、デジタルと人を融合させて新しい世界を作っていくことを世の中で実践していきたいと考えています。

  • 2021年11月25日
  • 2022年5月25日

高梨 和也 様

ファースト・ウェンズデー、20周年誠におめでとうございます。ここでの議論は、社会課題や国際情勢についての新たな気づきや視点を与えてくれる素晴らしい機会となっています。VUCAの時代、ファースト・ウェンズデーのような場が益々重要になってくると確信しております。

  • 2004年11月26日
  • 2022年5月26日

南 忠 様 元日立ハイブリッドネットワーク株式会社取締役社長 

他の表面的な格好の良い説明と異なり、問題の本質に踏み込んだ裏面から見た課題や、取り組みの苦労を知ることができ、 会員の各様な意見による議論がより物事の本質を理解し、考えるきっかけになります。そして本質は経営に共通なものです。